00008

00008

津森神宮の社木である銀杏の木に生息している「夜泣貝」は、赤ちゃんの夜泣きにご利益ある。貝をいただいて帰り、夜泣きがおさまったら貝を戻して下さい。

一般には神社といえば、鳥居ですが、ここ、津森神宮には珍しく楼門も立っております。

西原村情報

熊本 大野渓谷

00096

00096

ひんやり湿度を帯びた山深い渓谷

人吉駅から約8kmの位置にあり、水源は大川間川。駐車場から700mほど遊歩道を下った場所に迫力いっぱいの滝が流れ落ちている。周囲を深い緑に囲まれ、秘境のような雰囲気を漂わせるダイナミックな景色が印象的。

西原村情報&ニュース

西原村 俵山

00071

標高1095m 阿蘇外輪山の西側に位置し、西原村のシンボル俵山。この俵山は米俵を重ねた姿に似ていることから、この名前がついたといいます。春は野焼きで真っ黒になり、夏は青々とした新緑となり、秋にはススキが風に揺れ、夕日に照らされて黄金の海となり、冬は雪化粧をし、四季折々の表情を見せてくれます。

外輪山の内側にあたる俵山の東斜面は阿蘇カルデラの南郷谷に面した急勾配で、外輪山の外側である西斜面は比較的緩やかに熊本平野へ下る地勢となっている。

俵山の名は南郷谷から見上げた山容を積み上げた米俵に見立てたことに由来する。

西原村情報&ニュース

 

西原村-俵山コスモス園

00016

俵山は西原村のシンボルとして阿蘇外輪山の西側に位置し、「俵山交流館 萌の里」では、地元の特産品や新鮮な野菜の展示販売。

田舎料理が楽しめるレストラン、陶芸の体験コーナー等があります。萌の里の西側に位置するコスモス園では、毎年秋になると、約50万本のコスモスが花を咲かせます。

 

アクセス:住所:熊本県阿蘇郡西原村小森2115-3 休暇村より車で50分

見頃:9月下旬から10月下旬

 

西原村(熊本県阿蘇郡)の情報とまとめニュース

阿蘇のあか牛

akaushi

akaushi

あか牛は褐毛和種(あかげわしゅ)は熊本系と高知系に分けられ、いずれも起源は韓牛と言われています。

熊本県は、あか牛の生産量が全国1位で、あか牛全体の約70%は熊本産です。
一番の理由は熊本の自然環境が、あか牛の飼育に適しているからです。
あか牛とは、和牛の中の「褐毛(あかげ)和種」という品種の牛のことです。
無駄な脂肪分が少なく、まろやかな赤身がとてもおいしいのが特徴です。
あか牛は牧草や稲わらといった「粗飼料」をたくさん食べて育ちます。春から秋までは放牧され、その間は自分たちで自由に草を食べたり、水をのんだり、のびのびと育つのです。
熊本には、そういった広大な草原や美しい自然環境がたくさん残っているので、昔からあか牛の生産が盛んでした。
阿蘇、矢部および球磨地方で飼われていた在来種とシンメンタール種の交配により改良された固有種で、昭和19年に和牛として登録されました

あか牛は、耐寒・耐暑性に優れており、放牧に適し、性格がおとなしく飼育しやすいという特性を持っています。
肉質は赤身が多く、適度の脂肪分も含み、うま味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えています。
西原村の萌の里近くのテラスがくつろげるカフェ♪あか牛料理がイチオシ!トルティカフェ

西原村(熊本県阿蘇郡)の情報とまとめニュース

 

扇坂展望所

thumb (1)

thumb (1)

熊本市内を一望できる展望台

熊本県阿蘇郡西原村小森にある扇坂展望所からは、自然の景色や星空を眺めることができます。

昼間は豊かな自然の景色を堪能できます。

特に当展望台から一望できる熊本市街地は評判で地元でも人気です。

熊本ならではの雄大な山々の緑の美しさはまさに絶景です。

熊本空港が近いので、夕方ごろには離着陸する飛行機を近くで眺めることもできます。

夜には空いっぱいに広がる星や街のイルミネーションが輝き、そのスケールの大きさに圧倒されます。近隣には牧場や温泉などレジャースポットも充実しているので家族旅行に最適です。

西原村(熊本県阿蘇郡)の情報とまとめニュース

西原村の立地環境や観光スポットなど

00008

00008

西原村は熊本県阿蘇郡に属する村です。

同郡の南阿蘇村と境を接するほか、上益城郡の3町および菊池郡の2町とも隣接しています。

熊本市の東およそ20キロの場所にあり、阿蘇外輪山の西麓に位置します。西原村は、1960年(昭和35年)に山西村と河原村の合併により誕生しました。

2015年現在、村の人口は7,000人弱です。西原村にはいくつかの観光名所があります。

例えば、「寄姫の滝」との別名を持つ「白糸の滝」は高さ約20メートルの滝で、夏の時期の避暑地として訪れる人は少なくありません。また、村内には標高1,095メートルの「俵山」があり、秋の時期この周辺ではススキやコスモスなどが見ごろを迎えます。

そして、「俵山扇坂展望所」からは、熊本市内およびその先の有明海を一望することができます。さらに、多くの親子連れが訪れる「阿蘇ミルク牧場」も人気のスポットです。

ここでは牛・羊・ヤギ・ブタその他の動物たちと触れ合うことができたり、ウィンナーづくりや乳搾りの体験ができたりするなど、楽しいひと時を過ごすことのできる場所になっています。

西原村(熊本県阿蘇郡)の情報とまとめニュース

風光明媚な西原村

a0960_006226

西原村は、熊本県阿蘇郡にある村です。
阿蘇外輪山の西麓に位置し、緑豊かで、風光明媚な土地柄です。
西原村は熊本市から近く、道路も整備されており、阿蘇くまもと空港にも近接していることから、観光には最適で、さまざまな名所もあります。
大規模風力発電施設ウィンドファームは、緑の俵山に白い風車がゆうゆうと回る姿が美しく、黒い岩肌に白の水流が映える白糸の滝では、収穫祭など年3回のイベントが行われています。
俵山扇坂展望所では、有明海へと続く景色を一望できるほか、風の里キャンプ場や、俵山交流館・萌の里・コスモス園もあります。コスモス園では、秋に100万本のコスモスが見事な花を咲かせ、コスモス祭が行われます。
西原村は、阿蘇独特の山林と原野からなる広々とした景色に囲まれており、大自然を満喫しながらのんびりとした時間を過ごせるところです。夏でも最高気温は30度を超えず、涼しく快適です。
また個人経営のランチやお菓子、雑貨、アクセサリーなど、おしゃれで魅力的なお店も増えていて、食事や買い物も楽しめます。

熊本県阿蘇郡西原村の情報とまとめニュース

自然が豊かな西原村に行ってみよう

00007

00007

九州に旅行に行くなら西原村を訪ねてみませんか。西原村は熊本県にある自然環境が豊かな場所です。飛行機で向かう場合は熊本空港が利用できますし、鉄道を利用する場合は豊肥本線の肥後大津駅が最寄りの駅となります。
西原村では豊かな自然と触れ合うことのできる様々なスポットがあるので、ファミリーでの旅行にも最適です。有名な観光スポットとしては、白糸の滝や俵山コスモス園、扇坂展望所等が挙げられます。白糸の滝は名前の通り、まるで白い糸がはっているかのうような美しい景色が広がっています。涼しい場所ですから夏休みを利用した観光旅行にピッタリです。俵山コスモス園では広々とした場所に色とりどりの花々が咲き誇っており、花の絨毯を見ているような景色を堪能することができます。コスモスだけでなくマリーゴールドも咲いており、季節を問わず楽しめる観光スポットです。
シーズンごとに様々なイベントが開催されていることも西原村の魅力です。イベントに合わせて旅行の計画を立てるのもいいですね。九州に旅行に行くなら西原村を訪ねてみませんか。西原村は熊本県にある自然環境が豊かな場所です。飛行機で向かう場合は熊本空港が利用できますし、鉄道を利用する場合は豊肥本線の肥後大津駅が最寄りの駅となります。
西原村では豊かな自然と触れ合うことのできる様々なスポットがあるので、ファミリーでの旅行にも最適です。有名な観光スポットとしては、白糸の滝や俵山コスモス園、扇坂展望所等が挙げられます。白糸の滝は名前の通り、まるで白い糸がはっているかのうような美しい景色が広がっています。涼しい場所ですから夏休みを利用した観光旅行にピッタリです。俵山コスモス園では広々とした場所に色とりどりの花々が咲き誇っており、花の絨毯を見ているような景色を堪能することができます。コスモスだけでなくマリーゴールドも咲いており、季節を問わず楽しめる観光スポットです。
シーズンごとに様々なイベントが開催されていることも西原村の魅力です。イベントに合わせて旅行の計画を立てるのもいいですね。

熊本県阿蘇郡西原村の情報とまとめニュース

白糸の滝は西原村でおすすめの観光スポットです

thumb

thumb

熊本県阿蘇郡の西原村は、阿蘇の山々を望む自然豊かな村です。この村には、悲しい伝説が残る美しい滝があります。

それは「白糸の滝」です。西原村の河原小学校近くを流れる滝川の上流にあり、高さ20mからまるで白い糸が落ちるように水が流れています。熊本県平成の名水百選に選ばれており、夏にはライトアップも行われています。

白糸の滝は、この地に伝わる伝説から寄姫の滝とも呼ばれています。その昔、兵部という男がこの滝で寄姫という美しい女性に出会って結ばれますが、兵部は出かけてばかりの寄姫を問い詰め、胸を刀で突き刺してしまいます。逃げる寄姫を追って外へ出ると血の跡が続いており、たどった洞窟の中には血を流して横たわる大蛇の姿があったといわれています。

まるで寄姫を思わせるような白糸の美しい滝と、優しく差し込む柔らかい木漏れ日の水辺は、どこか神秘的な雰囲気に包まれています。西原村を訪れたら、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

熊本県阿蘇郡の西原村は、阿蘇の山々を望む自然豊かな村です。この村には、悲しい伝説が残る美しい滝があります。

それは「白糸の滝」です。西原村の河原小学校近くを流れる滝川の上流にあり、高さ20mからまるで白い糸が落ちるように水が流れています。熊本県平成の名水百選に選ばれており、夏にはライトアップも行われています。

白糸の滝は、この地に伝わる伝説から寄姫の滝とも呼ばれています。その昔、兵部という男がこの滝で寄姫という美しい女性に出会って結ばれますが、兵部は出かけてばかりの寄姫を問い詰め、胸を刀で突き刺してしまいます。逃げる寄姫を追って外へ出ると血の跡が続いており、たどった洞窟の中には血を流して横たわる大蛇の姿があったといわれています。

まるで寄姫を思わせるような白糸の美しい滝と、優しく差し込む柔らかい木漏れ日の水辺は、どこか神秘的な雰囲気に包まれています。西原村を訪れたら、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
熊本県阿蘇郡西原村の情報とまとめニュース